AAAAAAAAAA

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
お召し上がり方
お召し上がり方

昆布茶

天ぷらのつけ塩に・・・

昆布茶の粉末を小皿に出し、揚げたての天ぷらをつけてお召し上がり下さい。
天ぷらの衣もサクサクのまま、程よい塩加減と昆布の旨みでいっそうおいしくいただけます。
 

一口椎茸

煮しめの椎茸に・・・・

他の具材が煮上がったら、仕上げに一口椎茸を加えて、なじませるようにからませて出来上がりです。
一口椎茸から味と旨みが染み出して、煮しめ全体に広がるとともに、椎茸の芯まで染みた味と旨みがアクセントになります。
一口椎茸は煮しめにはぴったりのサイズです。
 

だし昆布のだしをとった後

だし昆布の天ぷら

だしをとった後のだし昆布を、短冊に切って天ぷらの衣をつけて揚げます。
お好みで、昆布茶、塩、しょうゆ、マヨネーズ、七味などをつけてお召し上がり下さい。
お酒の肴にぴったりですよ。
 

佃煮

和風サンドイッチとして・・・

佃煮のほどよい塩気と旨みがパンにも合います。
モチモチした食感の食パンや、バゲットなど、何にでも挟んでいただけます。
食パンにのせて、トースターで少し焼くと香ばしさが増します。
 

しょうゆ味の和風チャーハン

お好みの佃煮と、ミックスベジタブルやきざんだたまねぎなどの具材を、冷めたご飯と一緒に炒め、お好みで味付けしてください。
ちりめん山椒やかつお昆布、しじみ昆布などがオススメです。
とろろ昆布や汐吹き昆布、青じそなどをトッピングしてどうぞ。
 

»廣川昆布が美味しい理由